ここがポイント!母子家庭の賃貸契約

ここがポイント!母子家庭の賃貸契約

新築物件を賃貸の際の注意点

日本人は他の海外の国の人に比べても断然新しいもの好きの人が多く、新品や新車や新築などの新しいモノがとっても好まれます。また日本人は清潔好きな人間が多いのでこれも新しいもの好きに影響しているのかもしれませんね。海外などでは古い歴史のある物件が人気が出たりするらしいのですが、日本では真逆で新築の物件が好まれたりします。これは歴史の違いであると思っていますが人間性の問題でもあると思っています。日本は昔から地震が多い国としても知られており、やはり新しい物件の方が耐震技術が新しい最新のモノが使われて建築されているのでそうゆう側面においても新築物件が人気があるのではないかと思っています。

また新築の賃貸では最新型のキッチンやユニットバスなども使われている物件も多いですしお風呂に乾燥機やテレビがある物件も珍しくないと思っています。大体新築物件の場合では敷金礼金が4ヶ月くらいであると思います。地域や箇所によって違うと思ますが、それ以上であればちょっと多すぎるように思います。注意しなければいけないのが使っていて物件の施設を壊さないようにしなければいけないということです。新築だとこれを壊してしまうと少し高くついてしまいますからね。

関連記事



Copyright(c) 2021 ここがポイント!母子家庭の賃貸契約 All Rights Reserved.