ここがポイント!母子家庭の賃貸契約

ここがポイント!母子家庭の賃貸契約

賃貸物件の外見から、自分の希望物件か見極める方法

私たち夫婦は不動産屋さんに行く前に、買い物の帰りなどに、めぼしい素敵なアパートがないか、町を寄り道して帰っていました。結婚が決まってから、どの賃貸アパートに夫婦で住むか探していたときに、できるだけ見るようにしたポイントがあります。それは決して不動産屋さんを介して中までみなくてもわかる外見のポイントです。

それはなんでしょうか?もちろん不審者に間違えられないように、住んでおられる方に失礼のない程度にですが、素敵なアパートだなと思ったら、洗濯ものや駐車場共同スペースの花壇あたりを少し見させてもらいました。洗濯物や共同スペースでは子供が多いアパートか、家族づれか、単身赴任など一人暮らしが多いかなどをある程度見極められます。著者夫婦の希望は子供があまり多すぎない、しかし夫婦で住んでいる物件を探していました。できるなら、子供がすでに大きくなっている家庭や結婚したての若い夫婦が多く住んでいる物件が望ましかったです。それでわかったことは、多くの親にとって、子供が生まれれば、子供が多い物件が子供の教育や一緒に遊ばせるためにも望ましいと思っているため、同じアパートに同じくらいの年齢の子供をもつ家族が集まりやすいということです。そのためそのアパートはかなりにぎやかになります。そのような物件がいいという人もいれば、そのような物件はうるさすぎるし、玩具が散らかっていて困るという人もいます。著者もそのように観察することで希望のアパートを見つけることができました。外見からでもその家の家族構成を少し知ることができます。参考になさって下さい。

関連記事



Copyright(c) 2021 ここがポイント!母子家庭の賃貸契約 All Rights Reserved.