ここがポイント!母子家庭の賃貸契約

ここがポイント!母子家庭の賃貸契約

楽器が弾ける賃貸物件

私は楽器を専門に働いています。そのため、楽器が弾ける賃貸の物件は必須です。ですが、実はまだ若手のため、お金は貯めないといけないので一軒家で防音というのが、うまく防音できますし理想ですが、そうもいきません。なので、私が今どんな暮らしをしているかご紹介したいと思います。

私の住んでいる賃貸のマンションは、普通の大きめワンルームなのですが、その中に防音室を設置しました。マンションなので壁に工事するのは難しかったのでこれがベストでした。ただ少し狭くなってしまいますが、そのため大きめのところにしました。楽器を練習するということは、弾く方も毎日欠かさずしなければ劣ってしまうので大変ですが、ご近所さんともなると、毎日同じような曲や、音階などを聴かされたら、気がどうにかなってしまうという方もいらっしゃると思います。現に私の友だちは苦情がきて引越しを1年で3回した人も居ました。なので、ご近所付き合いも大変だと思います。専門的なことを言ってしまうと、ご近所の方にうるさくないと、ストレスにならないような、自然な音楽ができることが私の目標なので、頑張りたいと思いますが、そうなるまでにはまだまだ努力が必要です。そのためには、賃貸のマンションでもご近所付き合い、防音をしっかりして良い環境を作って行きたいと思います。

関連記事



Copyright(c) 2021 ここがポイント!母子家庭の賃貸契約 All Rights Reserved.