ここがポイント!母子家庭の賃貸契約

ここがポイント!母子家庭の賃貸契約

賃貸の新築物件で注意したい傷の事とは

賃貸を選ぶ場合には色々と考えなければならない事があるのは間違い無いと思います。何を考えなければならないのかと言うと、それは、新築にするのか、中古にするのかという部分だと思います。多くの方はやはり中古よりも新築に住みたいと考えると思うのですけれども、しかし、やはり家賃の事なども考えなければならないので、中古にされる方も多いでしょう。しかし予算に余裕がある方ならば、やはり新築を選ばれるのではないでしょうか。ただ、この新築物件を選ぶ場合に注意しなければならない事というのはどういった事なのでしょう。例えば、新築というのは中古とは違って、それまで、住んでいた方がおられないという事ですよね。つまり、入居者は、初めてその部屋を使う人になる訳ですよね。それは、良い事でもあるのですけれども、リスクも産んでしまうのです。どんなリスクなのかというと、それは、傷があった場合ならば、どうしても初めての入居者の責任になりやすいという事です。

傷が付いたならば、退去時には敷金から修繕費として、お金を支払わなければなりませんよね。だから、なるべく、傷を付けない努力をしなければならないのではないでしょうか。それは引越しの時も同じ事なのではないでしょうか。

関連記事



Copyright(c) 2021 ここがポイント!母子家庭の賃貸契約 All Rights Reserved.